夏休み終了!そばと美容

まいど ♡

美沙緒です。

長野県まで足を伸ばして、

夏休みを楽しんできました。

木曽路十一宿の江戸側から2番目に位置し、

11宿の中では最も標高が高い奈良井宿を散策。

奈良井宿は、長さ約1kmで、日本最長の宿場町だそうです。

奈良井宿

平日ということもあり、とても静かで情緒溢れる雰囲気。

街道の両脇には、漆器を中心としたいろいろなお店が

軒を連ねていました。

そして、長野といえば、蕎麦!

奈良井宿にも、蕎麦屋さんが何件かあり

そのうちの一軒でざる蕎麦を頂きました。

奈良井宿を2往復くらいした後だったので

お腹がペコペコ・・・

もちろん、ざる蕎麦は大盛りを注文しました。

ざる蕎麦

蕎麦ダイエットというダイエット方法があるほど

蕎麦は美容にもいいようです。

蕎麦には、「ルチン」が含まれています。

ルチンは、アンチエイジング効果があることで

注目されている「ポリフェノール」の一種です。

毛細血管を強くして、脳内出血・動脈硬化・

高血圧の予防に効果があるといわれています。

ちなみに、ルチンが含まれる穀物は蕎麦だけです。

また、ルチンはビタミンCと一緒に働き、

ビタミンCの吸収を促進してくれるので、

美容効果も期待できます。

また、蕎麦には各種ビタミンが豊富に含まれています。

特に、ビタミンB群が豊富で、

脂肪・糖質の代謝をよくする働きがあるため、

ダイエット効率もアップしてくれます。

その中でも、ビタミンB1は、

お米の4倍、小麦粉の2倍含まれています。

ビタミンB2もお米の4倍以上含まれています。

ビタミンB2は、皮膚や粘膜を正常に保つことで

美肌効果にもつながります。

さらに、コリンという水溶性のビタミンも含まれ、

肝臓の保護・強化を担うビタミンとして

非常に重要視されています。

こんな美容にいい蕎麦ですが、

お昼を蕎麦で済ませた日は、

夕食に肉や魚・野菜をしっかりと食べるなど

バランスを大切にして下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です