ストレスは、「美」の最大の敵です

まいど ♡

美沙緒です。

ストレスで肌が荒れたり、シワが増えたり、

髪にツヤがなくなったり、白髪が増えたり・・・

ストレスは、老化を促進する原因にもなります。

そして、何よりも、健康を害する一番の原因は

ストレスです。

stress

人間は、災害のような外的要因のストレスよりも

「思い悩む」という内的要因のストレスに弱いですね。

中国医学の考え方では、怒りや悲しみ、悩みによって、

体の様々な機能に悪影響を及ぼすと言います。

怒りっぽく、いつもイライラしている人は、

肝臓疾患になりやすい。

大きな悲しみは、肺の機能を低下させる。

深い悩みに明け暮れている人は、

脾臓のエネルギーが低下して、

胃腸などの消化器官に疾患があらわれやすい。

会社に勤めている人は、

仕事や人間関係によるストレスが大きいと思います。

毎朝の殺人的に混んでいる電車通勤も

体や心に大きなストレスを与えているかもしれません。

結婚相手や恋人との関係で

ストレスを感じている人も多いようです。

性格的な問題、性の問題、相手の浮気など、

その要因は様々です。

わたしは、ストレスに弱いため、

ストレスの原因となるものを遠ざけています。

う~ん・・・言い方を変えると、

ストレスを与えるようなものから遠ざかります。

わたしは以前、都内の企業で

アロマセラピストとして働いていました。

やっぱり、ストレスは大きかったです。

売上の問題、先輩との軋轢、後輩の指導など

理不尽なことでも、会社で決めたことだから

やらなければなりません。

わたしにとって、それは立ち向かうものではなく、

バカバカしい苦痛でした。

そう考えていたわたしは、徐々に独立の準備を始め、

ある日、サクッと会社を辞め、独立しました。

自営業として仕事をし始めてからは、

ストレスを感じる人と付き合う必要もなく、

自由のにのびのびと仕事をしています。

自営業の場合、仕事が上手くいかないのは、

すべて自分のせいなので、

それは立ち向かうべきストレスなんです。

というより、それはストレスには感じません。

うまくいけば、もちろん嬉しいのですが、

うまくいかない時には、

それを解決する方法を考えること自体が

楽しくてしかたがないのです。

そんな状態で、今は完全にストレスフリー。

睡眠時間も充分。

食事も一日三食自分で考えたメニュー。

一日中笑顔でいられます。

もう、何年も、体調を崩すこともなく

健康体を維持できています。

会社を辞めることは「悪」であり、

「逃避」であり、「敗北」だと考えている人、

多いですよね。

異性関係も同じです。

離婚は人生の汚点だと考えている人は、

苦しくても、辛くても結婚生活を維持しようと

頑張っちゃいます。

荒海の向こうに、穏やかな海が待っているのなら

ここを乗り越えれば・・・・というのも正解ですが、

そうではない場合も、確実にあります。

世間の常識に囚われている思考を

少しだけ開放してあげることができれば、

人生は、今よりもずっと楽しくなるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です