太らない、食べ過ぎない意識の持ち方

まいど ♡

美沙緒です。

食べ方って、とても大切です。

例えば、ラーメン。

ラーメン

麺を一本一本、箸でつまんで味わいながら

食べている人は見たことがありませんね。

ラーメンは、黙ってガツガツと食べるのが美味しいです。

そういう食べ物ですから。

ラーメンは、太りやすい成分が多いというのもありますが、

食べ方自体にも太る原因があります。

スープと一緒に流しこむように一気に食べてしまえば、

満腹感を感じる前に、食べ過ぎてしまいます。

高級フランス料理に出てくるキャビアなどは、

少しずつ味わって食べるでしょう。

できれば、一緒にいる人と、

料理についての会話を楽しみながら、

ゆっくり食べるのが、美味しいですね。

そういうお店では、雰囲気や会話も、料理の一つです。

家で食べるときも、テレビを見ながら食べたり、

携帯電話片手に食べたりすると、

どうしても食事に集中できず、食べた気がしません。

食べた気がしないので、

食事の後にお菓子を摘んだりすることになります。

家で食べるときにも、

フランス料理店で、珍味を味わうように、

家族やパートナーと一緒に、

料理についての会話を楽しみながら、

味わって食べて下さい。

そうすれば、食べ過ぎることもなく、

楽しい食事の時間を持つことができます。

そんな食事なら、カロリーを気にすることもありません。

ゆっくり食べれば、高カロリーのものって

それほどたくさん食べられませんから。

試しに、脂こってりのラーメンを

友達と会話をしながら、少しずつ、ゆっくり食べてみてください。

いつもは丼いっぱいを食べているラーメンも、

半分で気持ち悪くなるでしょう。

その前に、スープは冷め、麺は伸び、

脂は固まり始めますけどね。

ダイエットをしたいのであれば、

珍味を食べる時のように食べましょう。

slimbody

今回は、そんなお話でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です