血糖値の大切さ

fitness

美しくダイエットをするなら、運動と食事制限の組み合わせを考える必要があります。

あなたは、まさか、食べないダイエットなんてしていませんよね?

これを食べるだけで痩せるなんていう言葉に騙されていませんよね?

美しさを求めるのであれば、脂肪の少なさよりも、筋肉の付き方を意識してください。

細くて折れそうな脚が、か弱い女の子っぽくてカワイイと思うかもしれません。

でも、彼と一緒にピクニックに出掛けても、疲れて歩けないなんていうことになったら、彼もアタナ自身も楽しくないですからね。

日々の運動、スポーツジムでもホットヨガでも何でも構いません。

あなたが楽しいと感じながら、気持ちよく汗を流せるものを見つけてください。

さて、そんな楽しいスポーツですが、あまりにも空腹で、血糖値が下がっていると、モチベーションも下がってしまい、運動をする気になれません。

「あ~、なんだかダルいから今日は行くのをやめよう。」

そんな結果に終わります。

でも、人間の体って不思議なんです。

おにぎりを一個食べるだけで、さっきまでのダルさが嘘のようにやる気が湧いてきたりします。

おにぎり

運動前に食べるお米は、運動効率を何倍にも高めてくれます。

運動する前に、200gほどのお米を食べることで、気持ちもカラダもしっかり運動できる状態に切り替わってくれるのです。

ダルい、眠いのは、血糖値が下がっているからかもしれません。

食べないで、あまり気持ちが乗らないままに運動するよりも、200gのおにぎりを食べた後に、しっかりと集中して運動したほうが、消費カロリーは断然高くなります。

つまり、運動前に空腹なら、炭水化物を食べて運動したほうが、脂肪は多く燃焼してくれるということです。

是非、健康的な美しい体を作り上げてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です